So Good, So Good

ゴールデンウィークに更新した時に

> この頃は上司が変わって突然ハンパなく仕事量が増えたり

ということをポツッと書いたのですが、
それからさらに2ヶ月半ほど一緒に働いてみて、見事にウマ合わねえなぁこの人と思っていて、
上司の思想に飲みこまれないように自分の考えを一旦整理してみます。


新しい上司は、まぁベタでわかりやすい数字至上主義って感じの人で
現場がなかなか見えていない(見ようとしていない?)タイプの人でして。
まぁ会社として商売やっている以上そういう思考は必須だし
今の自分に足りていない要素であるとも思うんだけど。

「数字を組み立てる人」と、「その根拠をもとに現場で実際に動く人」ってそれぞれ別にいて
お互い意見をぶつけながら折り合いをつけて進めて行くのがベストだと個人的には思っていて、
「現場の方が立場が低いから数字を組み立てる人に意見を言えない」なんていうのは
絶対にあってはならないので、それぞれにトップが居るのが良くて、
自分が目指すところは「実際に動く人」側でのトップだと考えていて。

なので現状その上司の対極に居ると言っても良いくらいの感覚なんだけど、
日頃の八方美人ぶりが幸い(災い?)してか妙に気に入られてしまったようで
自分のキャリアを「数字を組み立てる人」側に持って行かれようとしていて、
いやいやそれ俺がやりたいことと真逆だから!面談の時にもそう言ったハズだから!と思いつつ
元々の制作的な仕事が据え置きのままで
(制作の仕事の大変さとか全然わかってない人だからさぁ、けっ)
慣れない数字関係の仕事がプラスされた結果「パンパなく仕事量が増えた」ワケです。

確かに現状の人員で言えば自分がそのポジションを担うのが自然な感じではあるし
知っておいた方が良い仕事だから経験するのは悪くないと思ってるんだけど、
そのまま完全に「数字の人」にされても困りますよ、と。

てゆーか数字面の仕事を増やすならその分制作の仕事を減らしてほしいんだけど
それを引き継ぐ人員的な余裕もないワケで、「じゃあ外注にすれば」って、
そのコスト(依頼の指示書作るくらいなら社内で作っちゃった方が早い&コスト的に)とか
全然わからずに言ってるだろコノヤロー!みたいな感じで
正直言いまして上司に最近かなり苛立っております(´ー`)


ま、チーム内のみんなが現状多かれ少なかれ同じ気持ちを持っていて
うまいこと改心してもらうように反発しようって思い合っている点では心強いんだけど。笑

そもそもそんな事にエネルギー使うくらいならもっと仕事に集中したいけどねー!

スポンサーサイト

  • 2017.07.22 Saturday
  • -
  • 18:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Selected Entries

Archives

Recent Comment

Links

Profile

Search

Others

Mobile

qrcode

PR

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM